スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日の体重 ライザップ、通っています!

0126

これは、1月23日の体重です。

糖質制限ダイエットで、48.4kgまで体重を落としてからの、

1kg増でライザップ、スタートです。

ペットの具合が悪かったストレスで、ついチョコレートをつまみ過ぎてしまいました。

ライザップには厳しい食事制限がありますが、この調子で大丈夫なのでしょうか。

0126

そして、ライザップ開始後は食事にも気を付けているのですが、なぜが体重は減りません、

むしろ増えていますが…。(最初は体重が増えるかもという説明がありました。)

0126

0126

今日、2度目のセッションがあり、体重測定をしたところ、確実に変化が!

内臓脂肪、体脂肪率が減ったのと、筋肉量が増えていました。

家の古い体重計では分からない変化が、ライザップの体重計では分かるようです。

でも、ちょっとこれ本当に信じていいのかなあとも思いました。

次は30日です。頑張ります!
スポンサーサイト

今日の海水魚水槽1と2 硝酸塩が検出されなくなりました。

今日の海水魚水槽2、少し前に、ライブロックと底砂に溜まったデトリタスを

徹底的に掃除するというプチリセット、NO3:PO4-Xの添加を経て、

硝酸塩が検出されなくなりました。

0126

めでたい!

ひどかった茶コケやとろろ状のコケも出なくなりました。

しかし、硝酸塩の数値が高かった時にダメージを受けたのか、なんちゃらトサカの

元気がありません。もしかしたら死んでいるのかも…。

溶けてきてはいないので、そのままにしてあります。

そして、海水魚水槽1。

こちらはちょっと様子が変です。

海水魚水槽2のサンゴの避難に使っていたのですが、その間に何かあったのか

調子を落としています。

接触事故かと思っていたのですが、関係のなさそうなソフトコーラルも元気がないです。

仕事が忙しすぎ、ほかのペットに手がかかる…、などの理由で全く手入れができていないのが

原因なのでしょうか。

照明が点灯している時間帯に、水槽を覗くことも出来ていないので、何がどうなっているのか

把握するのも難しいです。

踏ん張りどころでしょうか…。

今日のヒョウモントカゲモドキ水槽1と2 拒食状態…。

大分、間があいてしまいました。

水槽1のスーパーマックスノーは、まだ拒食状態にあります。

1週間前に、動物病院でもらった整腸効果のある薬を、何とか毎日飲ませています。

そして、ありがたいことに、コメント欄で頂いたアドバイスを参考にして、

0126

生餌の給餌方法を変えてみたりしたのですが、食べてくれませんでした。

ただ、まだしっぽが太いので何とか大丈夫そうです。

薬を飲ませるようになってから、便の状態が良くなっているような気がするので、

薬が効いているのかもしれません。

あとは、餌を食べてくれさえすれば良いのですが…。

水槽2のレインスノーグローhetタイフーンの方は、元気にしています。

0126

軟便や蟯虫で心配していたのですが、写真のとおり、便の状態も良くなりました。

こちらの方はこのまま順調に育ってくれるかと。
プロフィール

15gallon

Author:15gallon
ゆっくり更新中。

カレンダー
12 | 2017/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
参加中のジャンル
参加中のジャンル
アクセスカウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。