今日の水草水槽1と2

まずは水草水槽1。

やっとアオミドロが出なくなりました。

1028

ところが、調子がよろしくないです。

水草の成長と発色がいまいちです。多分、肥料切れですね。多分。

そして、この水槽にお迎えした、ラミレジィのペアですが姿が見えなくなりました。

残念…。

続いて水草水槽2。

1028

こちらはまた腐海にのまれました。

藍藻が猛威を振るっています。

コリドラスパンダも数が減っています。ショック…。

もうしばらくはお魚を買うのはひかえます。

なかなかうまくいかないものですね。
スポンサーサイト

今日のヒョウモントカゲモドキ水槽1と2

今日はまず雨ちゃんの軟便について。

先日、動物病院へ行き、検便をしてもらったのですが、結果は蟯虫は出ませんでした。

ところが、駆虫が済んでも便はまだやわらかいのです…。

1028

もう1週間、薬を飲ませて便が固まるか様子を見ることになりました。

次は、餌の話。

月夜野ファームの冷凍コオロギ。左がイエコ、右がフタホシです。

1028

1028

これが主食になりました。

活コオロギ~グラブパイ~冷凍コオロギでメインの餌が変わっています。(全部飼い主都合でですが。)

ヒョウモントカゲモドキを飼い始めたころは、すごく頑張って生きたコオロギを餌にしていたのですが、

夏の猛暑や手入れが面倒になって、グラブパイに切り替えました。

それから、ネットでグラブパイだけでは飼育できないということを知り、冷凍のコオロギなら

冷凍庫に入れておくだけなので、良いかなと思い購入してみました。

家族のひんしゅくをかいましたが…。

けっこうお値段ははるのですが、食いつきがよかったのでメインの餌になりました。

雪ちゃんなんかは、もうグラブパイに見向きもしないほどに好きみたいですね。冷凍コオロギ。

雨ちゃんのほうはなんでもがっつくのですが。

1028

1028

毎日コオロギをたくさん食べて2匹とも本当に大きくなりました。

最後に、防寒対策!

1028

電気毛布だけでは温まらなかったので、スタイロフォームで水槽全体をかこいました。

1028

1028

水槽内の温度は31度。室温が20度くらいなので、すごい効果ですね!

これで寒い冬も安心です。

今日の海水魚水槽1と2 美ら海熱帯魚のハタゴイソギンチャクその後

まずは海水魚水槽1から。

照明の点灯直後で皆さん眠っていらっしゃいます。

1028

1時間もすればふさふさになりますよ。

お魚も元気にしています。

続いて海水魚水槽2。

1028

10月15日にお迎えしたハタゴイソギンチャクとカクレクマノミペア。

水質は大丈夫です。

ハタゴイソギンチャクは大きくひろがって元気そうにしています。

ところが、カクレクマノミペアが餌を食べないんですよ。

ハタゴイソギンチャクに引きこもって出てきません。

美ら海熱帯魚で買ったクマノミフードをあげているのですが、あまり食いつきがよろしくない…。

今後に期待です。
プロフィール

15gallon

Author:15gallon
ゆっくり更新中。

カレンダー
09 | 2016/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
参加中のジャンル
参加中のジャンル
アクセスカウンター
リンク