崩壊した海水魚水槽2の再スタート

センジュイソギンチャクが溶けて崩壊した海水魚水槽2ですが、何とか持ち直してくれました。

0524

0524

アンモニアは0、硝酸塩が2~5ppm。

そこで、パイロットフィッシュを投入しました!

0524

0524

デバスズメダイにしようかと思っていたのですが、熱帯魚ショップでひとめぼれして、

0524

コバルトスズメダイになりました。2匹!

10日ほど前に家へやってきたのですが、今も元気にしています。

で、ですよ。やっぱり硝酸塩の数値って気になりますよね?測ってみたら、立ち上げの時より増えて、

0524

5~10ppmくらいになっていました。

というわけで、Red SeaのNO3:PO4-Xの添加を始めました。(AZのがなくなったので…)

0524

これからどうなるかな~。楽しみです!

ついでに、ライブロックを2kg追加。Bグレードの形状おまかせのセットです。

0524

適当に積んだところ。

0524

NO3:PO4-Xの添加を始めて3日くらい。少し、赤色が薄くなってきた感じ。

0524

今後の予定としては、ライブロックの積み直しですかね。

半年くらいしたらハタゴイソギンチャクとカクレクマノミのペアを飼育したいです。

上手くいくかな~…。応援よろしくお願いします!
スポンサーサイト

今日の海水魚水槽1

20Lの水換えをしました。

というのも、ウミアザミの調子がとても悪いからです。

この水槽、硝酸塩が検出されないし、比重も1.025で安定しているので、基本放置なんですけど、

それがやっぱり良くないようです。当たり前か…。

どこ情報か忘れたんですけど、ウミアザミは低PHに弱いらしいというのを耳にしまして、

0524

海水魚水槽1のPHを測ってみたところ、なんと7.7でした。

これって、海水魚水槽のPHの数値としては、かなり悪いですよね。

というわけで、20Lの水換えをしました。

0524

ついでにアラガミルクも投入しておきました。

0524

ウミアザミの調子は戻るのか…?

最後に…、ルリヤッコがいなくなりました…。

水草水槽 立ち上げから1か月経って

気が付いたら、もう、1か月余裕で過ぎていた…。もうじき2か月ですね。

こちらの水槽は、調子がよろしくないです。

1度コケにのまれ、ヤマトヌマエビとオトシンクルスの投入で、コケを駆逐できたのですが…。

0524

忙しくなってきて、放置していたら、またしてもコケにのまれました。

この、今回のコケというのが曲者でして、緑色のとろろみたいなやつなんですけど、

0524

0524

ガラス面から水草からモスまですべてに、蔓延ってしまいました。

というわけで、1度目の水草のトリミングをしまして、コケのついた水草を切って捨てました。

0524

0524

これからは、まめに水換えをして、なんとかコケを退けたいです。
プロフィール

15gallon

Author:15gallon
ゆっくり更新中。

カレンダー
04 | 2016/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
参加中のジャンル
参加中のジャンル
アクセスカウンター
リンク