スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水草水槽 水草の調子が上がりません。

8月末日の水草水槽のリセットから約1ヵ月です。水草の調子が悪く、まったく成長しません。

0930

水草の成長が遅いことや、ブリクサショートリーフの白化から、肥料不足が原因かと思い、
液体肥料のテトラ フローラプライドを添加し始めて2週間過ぎました。

が、水草には何の反応も無く、規定量の半分の添加に止めていたのに見事に苔生してしまいました。

0930

何か他に解決策がないかと、「水草が育たない」というキーワードでインターネット検索をすると、
結構な数のサイトやブログ、知恵袋などのトピックがヒットしました。

0930

ヒットした項目をいくつか読んでみると、水草の成長不良の原因は当然ながら、
照明の強さや時間、二酸化炭素の添加量、底床の素材、水質が主なようで、肥料不足はあまりないそうです。

0930

この水槽は、毎日計80Wの蛍光灯を10時間照射し、二酸化炭素も照明点灯中は強制添加しています。
使用している水道水の水質は軟水で、ソイルを使用していることから、水質の問題も考え難いです。

そこで肥料不足を考えたのですが、どうもそれが違ったようで、結局何が原因なのかはっきりしません。

0930

あるサイトには、上手く行かない原因が分からないときは、あきらめて別の種類の水草を選んだほうが
良いというようなことも書かれていました。

0930

今度は、グロッソスティグマが禿げてしまった所に、水質に合って、
初心者の水槽でも簡単に増やせる水草を選んで、最初から沢山植えるようにしたいと思います。
スポンサーサイト

ウーパールーパー、齧られました。

前回、9月4日にブログを更新したすぐ後に齧られているのが分かりました。

0925

齧られたのは飼っているウーパールーパーの中でも一番の古参のマーブルです。

写真は再生した尾鰭で、まだ模様が有りません。

0925

尾鰭の先1cmと、左後ろ脚の指3本がなくなり、水槽に浮かべたカゴに隔離して経過を見ていたのですが、
2週間程で再生が終わったので水槽に戻しました。

0925

今のところ、それ以降に共食いは起きていないのですが、
些細なことがきっかけで、いつ誰が誰の口に入るか分かりません。

シェルターに一緒に入っていたりするのは可愛いですが、ウーパールーパーの混泳は
やっぱり難しいようです。

0925

これはブラックの腹部のできものです。

齧られたマーブルと同じ日に気が付きました。

0925

共食いもできものもストレスが原因なのかも知れません。

水草水槽 リセットから1ヵ月

苔の発生がなくなり、ぽつぽつ落ちていたヤマトヌマエビが、ここ2週間は皆元気にしています。

0924

水槽の環境がやっと整ったようで、水草の調子も上がってくるのを期待していたのですが、
どういう訳かまったく成長していません。

0924

エビが新芽を食べているのかと疑ったのですが、ベトナムゴマノハグサを見ると、
葉にかじられた跡などはありません。

糸上の苔が少し付いています。

0924

グロッソスティグマは水中葉を出さずに殆ど溶けてしまいました。

0924

照明や二酸化炭素の添加、エビや魚以外の問題だと、肥料の量に問題がありそうです。

今回は、肥料分の多い水草一番サンドでリセットしてから、まだ1ヵ月しかたっていないのですが、
肥料切れかも知れません。

0924

テトラのフローラプライドを規定量の半分で添加して様子を見ています。

0924

いつになったら緑の絨毯になるんでしょうか…。

水草水槽 リセットから3週間

8月18・19日の水草水槽のリセットから、3週間たちました。

0910

リセットから3~4日で茶色い苔が生え始め、
1週間たった所で、苔取りのヤマトヌマエビを10匹、水槽に投入。

0910

エビの数が、あっと言う間に半数近くに減ってしまったこともあり、
換水の回数を増やして、その度に苔を取り出しても一向に苔が減りませんでした。

0910

藍藻まで出てしまいました。

0910

リセットから2週間がたった先週末、再度ヤマトヌマエビを、今度は20匹水槽に投入。

0910

2日~4日程で生えていた茶色い苔や藍藻がなくなってからは、新しいものは生えてきません。

0910

その代わりに、緑色の毛足の短い苔が少し生えるようになり、大分水槽の環境が落ち着いてきた印象です。

0910

とは言うものの、なかなか水草の調子が上がって来ないので、まだまだ完成までの道のりは長そうです。

ウーパールーパー 0904

0904

この2週間は、リセットしたばかりの水草水槽に気を取られて、ウーパールーパー水槽には
あまり手を掛けてやれませんでした。

0904

とは言っても、毎日の観察や、餌やりは注意して行っていました。
手や足が減っていると大変ですからね。

残暑と言うには暑すぎる日が続いているので、餌の日の間隔や量にも、もちろん気を付けています。

0904

モスマットはゴミを溜め込んで汚くなったので、エビの居る熱帯魚水槽で養生中です。
代わりに塩ビ管をいれて、隠れ家を増やしてみました。

ウーパールーパーは狭いところや、暗いところがすきなので、なるべく水槽のなかにそういった場所を
作るように工夫しています。

0904

これまでは、週に1回の水換えのときに、水槽のガラス面の苔を落としていたのですが、
アマゾンフロッグビットを浮かべてからは、苔が生えなくなりました。

上手い具合に水槽の中のバランスが取れたようです。

0904

あとは早いところ涼しくなってくれると良いですね。

水草水槽 リセットから2週間

リセットから数日で珪藻とアオミドロが出始めた水草水槽は、2週間たってもそのまま苔生しています。

0903

アオミドロは流木に少しつく程度ですが、珪藻はとにかくどこにでも出ます。

0903

ただ、1週目ほど増えるスピードは速くありません。

1週目は2日に1回の水換えの時に苔を吸い出しても、すぐにもとの状態まで増えていたのですが、
今はそれほどでもないです。

0903

苔対策で浮かべたマツモまで苔てしまいました。

0903

先週末に、苔取りとして入れたヤマトヌマエビが、水質が不安定なせいか、半分に減ってしまいました。
なかなか苔取りの成果が上がりません。

0903

水槽の中は汚いですが、サーフェーススキマーのお陰で水面はきれいです。

0903

水質が安定して、苔の発生が収まるにはまだ時間がかかりそうです。
プロフィール

15gallon

Author:15gallon
ゆっくり更新中。

カレンダー
08 | 2012/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
参加中のジャンル
参加中のジャンル
アクセスカウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。