水草水槽を再度リセット

0819

病気や害虫は発生していなかったので、濾材はそのまま使用することにして、
その他の器具類はすべて水道水で洗いました。
水槽の中の砂利や石は、今回は使用しないので、天日で乾燥させた後に片付けます。

入っていた熱帯魚は、別の水槽で飼うことにしました。
リセット後は、メンテナンスフィッシュとエビのみを入れて、苔の発生源を減らしてみようと思います。

0819

今回は素直にソイルを使用しました。

GEXの水草一番サンドのノーマルを8kg、パウダーを2kg底に敷いてから、流木を入れました。
肥料が含まれているタイプのソイルを使うときは、イニシャルスティックなどの初期肥料を
埋めない方が良いそうです。

ADAのNAに憧れてはいるのですが、レイアウトの仕方は詳しくないので、
googleの画像検索でヒットした水草水槽を参考にして流木や水草を配置しています。

0819

水草を植えました。

今回は、後景の水草を石つきのミクロソリウムにしたので、植える手間が省けます。

使用した水草は、グロッソスティグマ、ヘアーグラスショート、オーストラリアンノチドメ、
アヌビアスナナ プチ、ブリクサショートリーフ、ミクロソリウムセミナロー、バリスネリアナナです。

0819

前回チェリーバルブに食べられて、枯れてしまったグロッソスティグマですが、今度こそ上手く育てたいです。

0819

集中換水期間の最初の1週間は、2日に1度、水槽の水を3分の2換えると良いそうなので、
緑の絨毯を目指して明日から頑張ろうと思います。
スポンサーサイト
プロフィール

15gallon

Author:15gallon
ゆっくり更新中。

カレンダー
07 | 2012/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
参加中のジャンル
参加中のジャンル
アクセスカウンター
リンク